仙人温泉に行ってる間に、クラッシュ

仙人温泉に小屋開けの取材に行ってる間にストリーミングサーバーのハードディスクがクラッシュ。電話でクラッシュしたらしいことは聞いていたのだが・・・。
ハードディスクを取り替えて再インストール。
動画が見れなかった方がいたかもしれません、失礼しました。
HDDってなかなか壊れないんだけど、これで2回目。
若干設定が以前と変わってしまったかもしれません。

一番☆の元上司

水源の森キャンプ

水源の森キャンプ場

一番☆の建設会社時代の元上司(左、元建築部長)の山田さんがわざわざ大阪から訪ねて来てくれた。御歳77歳になる。
「渋谷さんと勝野君に会っておきたい。もう会えないかもしれないから。」と言うわけで、それなら尾瀬にでも連れて行こうと渋谷さんが計画してくれた。
もしも、建築部の元同僚の方や東京で部長と懇意にしていた方がこれを見ていたらごめんなさい。「他には連絡せんといてくれ」との元部長の強い要望があって連絡できなかったということなのです。会いたいと思われる方がいるかもしれませんが、代表して会ってきましたのでその近況をお伝えいたします。
なぜなら、肺ガンを患い、放射線治療ののちようやく普段の生活に戻ることが出来たという状態でした。
会いたいとの報を頂いたのはこの正月明けのことである。それから半年してようやく会うことが出来た。定年退職後はじめられた登山は250名山までいったと話していた。7年前にタバコは止めたが、もう5年早く止めていればまだ登山が出来たと思うが、残念だとも話していました。
椅子に座っている姿は昔のままだが、少し動くと「はーはー」と息苦しそう。在職中から退職後も何度か山にご一緒したが、とても強くて息切れを起こすようなことはなかった部長だが、肺ガンの治療後はちょっとした登りでも苦しくて登れなくなったと話していた。ここ何年か、年賀状のやり取りくらいで、部長も元気に登山に夢中だろうと勝手に思っていた私だが、現実を目の前にするとなんとも言葉につまる。明るく振舞う姿とは裏腹に悲しみがこみ上げる。
部長との思い出は、登山の思い出より、私が迷惑を掛けた思い出のほうを鮮明に思い出す。
その昔、工場の改造工事の温度管理機器類の選定と発注業務を担当していた私は、合見積りをとって、一番安い業者に発注を掛けた、その他の業者には即日に断りの連絡を入れたのだが、どんでん返しが待っていた。
断った業者の一つが、目白の闇将軍に泣きついたようで、部長の元に電話が掛かってきた。
「X中事務所のXXと言うものだが、君のところは公団の仕事はいらないということかね。」の脅しである。
しかも、電話は土曜日で部長が大阪の自宅に帰っていたその自宅の電話番号まで調べて電話してきたのである。
部長も驚いたようだが、建設省を牛耳っていた闇将軍の事務所から住宅公団の仕事は回さないぞと脅されたのでは話にならない。その情報はすぐにまわりから私の耳に入ってきた。しかし、部長は私に選定の不味さを叱るでもなく、田中事務所からの電話があったいきさつを話すでもなく「この工事はこの業者にしておいてくれ」と言っただけであった。それからは、大阪の本社に帰られてからも、退職されてからも年に何回かは登山にご一緒したのである。
私の結婚式にも大阪から列席頂いた。
完全に快気することは不可能なのかもしれないが、来年もどこかでお会いできたらと思う次第です。
 私の義理の弟も肺ガンだった、私のパートナーを務めてくれた警視庁のKさんも肺にガンが転移したと最近聞いた。4月に亡くなった義理の父は胆嚢ガンだった。
悲しいことが多すぎるなあ・・。
支離滅裂な文章になりました、失礼。

ストリーミングMovie(続き)

えっと、一応安定したサーバー環境となりましたので「今月の登山記録」の幾つかをハイビジョンで掲載してあります。一番のネックとなっているのは、配信帯域の問題です。ハイビジョンですとどうしても低ビットレートでも2Mbps以上が必要ですし、フルハイビジョン(1920×1080)ですと7.5Mbpsが必要となります。
試験的に配信した今回の結果は、光回線のあるPC環境でもSD(720×480)でも画像がガクガクとして動画になっていない方がいました。ハイビジョンでは、スムースに見れる方とそうでない方が半々といった状況でした。また、回線環境だけではないようです、PCの能力による差があるようです。OSについては、やはりwin7が動画を見る環境にはベストなようです。
サーバーの環境としては、当面ストリーミングサーバとプログレッシブサーバの2本立てにしてあります。どちらも違う回線にしてありますのでどの程度の負荷がかかるか今後見ていきます。
とりあえず、有料配信ではないので見れない方には申し訳ありませんが、当サイトは、ハイビジョン(1280×720)で3.5Mbps位を最大ビットレートで配信したいとおもいます。
動画の編集環境も現在はベストなものとはいえません。やはりエンコードに時間をとられる状況です。約15分程度のエンコードに3時間を要します。エンコーダーにAdobeMediaEncorderCS5.5を今回使いましたがハードウエアエンコーダーでリアルタイム処理しないとやってられないな、と言う感じになりそうです。ひとまず区切りをつけて今週末から一の倉に行きます。
某社の案件で動画の英語で話してるのを日本語テロップを入れろというのは私の能力を超えてると思うんだけど。英語会話はからっきしだめだからね・・。