韓国大統領の暴言

韓国の大統領の暴言にはびっくり。
多くの日本人が怒り心頭のことだと思うが、うちのかみさんも、「今後韓国ドラマは見ない。」と言ってるんだよね。
普段政治的なことにはとんと関心のない人なんだが、このニュースはなぜかワイフの耳にも入ったようです。
といっても、うちの義理の妹(ワイフの妹)の旦那はソウル生れの韓国人で日本在住。
夜中に韓国ドラマを見るのが楽しみのワイフが出来るのかなぁー?
間髪おかずに香港から尖閣列島に不法侵入と領土問題が連続して起こっているが、なにか変だなと政府は思わないのかな。
素人の私の推理を申し上げると、これは完全にリンクした某国の謀略以外の何物でもないと思う。
沖縄の米軍基地の移転問題、オスプレイの配備、それに反対運動をする沖縄住民と要領を得ない日本政府。
これに業を煮やした米国のCIAが動いたとみたね。
米軍の基地存在の重要性を、オスプレイ配備の重要性を理解できない日本国民と日本政府に知らしめる必要があったと言うことなんだよ。
殆んどのメディアは、韓国大統領の人気回復策かのように報道しているがそうではないと思うね。
沖縄の基地、基地移転の問題は、沖縄住民のおかれている立場は基地があるおかげで危険な状況であると言うことは解る。しかしながら
それと、米軍の基地の必要性とは直接は関係がないことなんだということ、米軍基地は完全に抑止力になっているわけだから基地は全面的に
撤去しろなんて絶対に出来ないし、撤去したら今度のようなことがしょちゅう起こると言うことは明らかなんだが、平和ボケした日本人には
解らないんだなこれが。日米安保条約というのはあるがあれはあくまで条約。
「沖縄県民の立場に立って危険のない場所に基地を移転して、あくまで基地は存続する。」と政府も言い切って米国と交渉すべきであ
って、国外に移すなんてことを言うべきではないと思う。国外に移したら抑止力になんかならないっての。
日本側の希望が違うのであれば、先ず地位協定を、安保条約を見直してもらうよう米国に申し入れるべきであって、現状で見たら米国はこれらの条約を無視した動きをしているとは思えないね。
むしろ日本側がこれらの条約を知らな過ぎたり、違った解釈で国民を惑わせたりしているように思われる。
情けないのは今の政府だね。もうすこし国民に安心して生活できる国にして欲しいもんだ。
現状はにわかに騒がしくなってきているね。おわり。

韓国大統領の暴言” への2件のコメント

  1. 久しぶりに来て見たら、ブログが在って、政治マターが有って、
    バラエティーに富んだホームページなので吃驚です。

    尖閣に上陸したあいつらは、肉体中国人かも知れんが、
    所属している中国の団体「世界華人保釣連盟」というのは、
    本部がアメリカに在ります。
    中国の愛国者みたいなフリしていても、中身はアメリカの手先です。
    確かに香港のほうから来てますが、
    消防署のほうから来ました、とおんなし手口です。

    ガイドの皆さん休養中(?)とのことですが、親分は無事で良かった。
    また来ます。

  2. 赤坂のビルのオーナー様ですか?
    金は儲かってるし、ヒマで困るだろう。
    使うところが無かったら、わたくしめがおつかいしてさしあげましょう。
    さて、今年の冬スキーに行こうか、キャナダかヨーロッパへ
    滑っておきたいところがあるんだわ。
    連絡お待ちします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>