悪魔の左足が・・

題は、日刊スポーツ紙の本田圭祐FKの形容だけど、ようやく本田の左足が回復してきたようだね。
右膝半月板の故障からそんなに簡単に復帰できるとは思えなかったし、W杯最終予選、コンフェデ杯と注視していたが故障前の状態に復調しているとはとても言える状態ではないなと感じていた。フリーキックは蹴るものの枠を大きく外したり、お辞儀したような弾道だったりしていたから、あー、まだ駄目だなと思っていた。
そんな折にミラン移籍が取りざたされ、完全復調を印象付けざるを得ずFKも蹴ってはいたが思い通りに行っていないことが見て取れた。
コンフェデの3連敗も本田の完全復調があればあんな結果にはならなかっただろうと私は思っている。
ようやく、復調の兆しが見えてきた。こんごロングシュートも放つだろう。そうしたら本物の復調だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>